SSブログ

TeraPad で mxmlc する [ActionScript3.0]

寝違えたっぽい・・・。
どうも JC です。

今日は TeraPad で mxmlc する方法。

Terapad(http://www5f.biglobe.ne.jp/~t-susumu/library/tpad.html)
テキストエディタの中で、結構便利だと思えるもののひとつ。
秀丸もいいけど、課金が面倒なので TeraPad をよくつかう。

んで先日。
会社で Flex の勉強をしていたのだが、FlexBuilder の試用期間が切れてしまったので、
Flex の勉強がとまってしまった。
仕方なく手打ちではじめた。

mxmlc する方法はいろいろあるが、
俺はあまり知らないので cmd(Windows ユーザーなので) を使ってmxml をコンパイルする。

TeraPad からいちいち移ってコンパイルするのはものすごくめんどくさい。
なので、TeraPad から コンパイルできるようにしてみた。

用意するもの

  • TeraPad
  • flex_2_sdk

以上。
mxmlc.exe をPath に通しておいたほうがいい。

  1. TeraPad を開き、 メニュー の「ツール」 > 「ツールの設定」 を選ぶ。
  2. 「追加」をクリック
  3. 名前は適当に。
  4. 実行ファイルは 「cmd /K mxmlc」 (mxmlc.exe を Path に通してない人はフルパスで)
  5. コマンドラインパラメータは「%f」
  6. 作業フォルダは空白でいい
  7. ファイルの上書き保存は「上書き保存する」
  8. キーは適当に。俺は「Ctrl+Up」とかでやってる。

これでコンパイルする準備は完了。
後はコンパイルしたいときに キーに指定したコマンドを実行すれば OK。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます